下関さかな祭は、水産基地下関にふさわしいイベント。
魚食の普及と消費拡大、水産業界の活性化を目的として昭和58年から実施されています。ここ数年は6万人を集める大イベントに成長し、全国の水産イベントの中でも最大級です。

活魚・鮮魚をはじめ、ふく刺し、寿司、水産加工品等の即売や魚を使った料理教室等もあわせて行われます。また、1万食のふく鍋を一度に作ることができる、恒例の「スーパージャンボふく鍋」やあんこう鍋、くじら鍋も出店されます。肌寒い朝焼けのなかで食べる鍋は格別です。

売会では多種多様な魚介類や海産加工品が市価の2割から5割引きで販売されることもあって、大変な人気です。魚好きには垂涎(すいぜん)の大イベントといえるでしょう。
さあ、「味覚の秋」を、超目玉商品・超目玉イベント目白押しの「下関さかな祭」で思いきり堪能しましょう。




第34回下関さかな祭
◆日時:平成28年11月23日(
水曜・祝日) 8時〜13時
      (例年11月23日に開催)

※以下は平成26年度の情報です。

◆場所:下関漁港(下関市大和町・下関駅西側)
◆交通:JR下関駅西口より徒歩2分
 ※駐車場所が限られていますので、ご来場は公共交通機関をご利用ください。
◆お問合せ:下関さかな祭実行委員会 下関商工会議所内 TEL 083-222-3333

 第32回(平成26年)のチラシなどはこちら。
 チラシ(PDF形式:1,376KB) 、 会場図(PDF形式:273KB)



しものせき観光ホームページトップへ