すでに競争入札参加資格の認定を受けている方へ
令和2年4月1日改正
 下関市の建設工事等競争入札参加資格の認定を受けた方については、今後は年に1回更新の手続きが必要となります。(更新手続きを行うことにより資格有効期間を更新することができます。)
 継続して入札の参加を希望される方については、確実に更新の手続きをおこなってください。
  告示
   (下関市告示第548号、下関市上下水道局告示第23号、下関市ボートレース企業局告示第10号)
  ●告示(改正)
   (下関市告示第968号、下関市上下水道局告示第73号、下関市ボートレース企業局告示第17号)
  ●告示(改正)
   (下関市告示第1824号、下関市上下水道局告示第278号、下関市ボートレース企業局告示第38号) 
 
≪重要≫
更新期限日までにインターネットでの更新申請及び書類提出がされない場合は、更新期限後の入札等に参加できなくなります。
更新期限日が過ぎても登録期間内にインターネット申請及び提出書類の内容確認がされれば以後の入札等に参加できます。
登録期間内に更新申請等がされない場合は、有資格者名簿から抹消されます。
申請方法
毎月原則として下記の日程において締切り、審査後認定の通知を行います。
締切日 毎月15日 認定日 翌月 1日
毎月 末日 翌月15日
                    
  締切日が休日の場合はその直前の開庁日を締切日とします。
更新期限日
建設工事
前回認定時の経営事項審査の審査基準日から1年7ヶ月以内
測量、建設コンサルタント等
前回認定時の直近決算日から1年7ヶ月以内
更新期限日については、「下関市建設工事等競争入札参加資格決定通知書」に記載されていますのでご確認ください。
認定後の
資格有効期間
 認定日から2年間
申請スケジュール及び申請時の提出書類等については以下によりご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の影響により、添付書類の提出が遅れる等のご事情がある場合は、ご相談ください。なお、「納税証明書(その3の2)」及び「納税証明書(その3の3)」が提出できない場合は、当面の間、「納税の猶予許可通知書」又は「納税証明書(その1)」で対応できる場合があります。
(総務部契約課工事契約係:083-231-1761)
競争入札参加資格申請受付システム入り口
建設工事
操作マニュアル
更新に係るQ&A
申請スケジュール
申請要領(Excel様式)
提出書類様式(Excel様式)
測量・建設コンサルタント等
操作マニュアル
更新に係るQ&A
申請スケジュール
申請要領(Excel様式)
提出書類様式(Excel様式)