眼科入院のご案内

当院では「白内障」や「翼状片」手術において、入院が必要となります。
入院期間は白内障の場合、片眼につき、3日から5日間です。(両眼の場合、11泊12日)
入院中は毎日診察がありますので、安心して手術をうけることができます。

入院生活について

  手術当日 手術後 1~2日目 3~4日目 退院後
安静 自由 手術後2時間はベッド上で安静。
※眼帯をはずさないで下さい。
※術眼を下にしないで下さい。
自由
テレビ鑑賞OK。
階段は禁止。
自由
テレビ鑑賞OK。
夜間は眼帯をします。
清潔 昼に洗顔、排尿を済ませ、手術着に着替えます。 洗顔、洗髪、入浴、歯磨き、ひげ剃りはできません。手術した目は触らないで下さい。 ひげ剃り(カミソリ)、顔を拭くのはいいです。 首から下の入浴ができます。
食事 朝はふつう。お昼ご飯は食べられません 夕食は軽く。 ふつう
処置 看護師による術前点眼 ・点眼
(9時・13時・17時・20時)
観察 血圧・検温、脈拍測定 外来診察・午前中検温
情報提供 入院・手術説明 点眼の指導。退院指導。
注射
点滴
くすり
点滴1本 1本で終了 内服3日間

ページトップへ

入院費用について

患者負担割合 1割負担の方 2割負担の方 3割負担の方
片目の料金 27,000円 54,000円 80,000円
両目の料金 56,000円 108,000円 162,000円

※入院費は概算ですので、診療内容、症状などによって異なる場合があります。
※部屋代、食事代は別途かかります。

ページトップへ

入院のお部屋

眼科病棟になります。(各室、差額ベッド代がかかります。)

部屋 設備 価格
2人部屋(2室) トイレ付き 540円/日
1人部屋(4室) トイレ付き 2,700円/日
特別1人部屋(1室) トイレ、シャワー、ミニキッチン付き 5,400円/日

こちらもご覧下さい 入院について・・・「特別室」へ

ページトップへ

入院時の必要物品

1.内服薬(入院期間分) 他院で処方されているお薬を入院中も飲んでいただきます。なお、お薬手帳をお持ちの方はご持参下さい。
2.手術承諾書などの書類
3.目薬(手術3日前より使用のもの) 手術前にお渡ししている目薬です。
4.下着(前あきシャツ) かぶりものの下着は脱着する際に目をぶつける可能性があるからです。
5.洗面用具 (タオル・洗面器など) パジャマと日用品をセットしたレンタルもあります。
6.湯のみ・はし・やかん(小)又はきゅうす又は水筒
7.スリッパ(くつ) 足にあったはき物にしてください。
8.ティッシュペーパー
9.パジャマ
10.印鑑(認め印)
11.イヤホン テレビを観るためのものです。
12.時計

ページトップへ