下関市立美術館


展覧会 イベント・講座 利用案内 市民ギャラリー 図録・刊行物 当館について

下関市立美術館友の会

ここでは、美術館をサポートする友の会活動の最新情報を紹介します。

第175回ギャラリーコンサート


Xmas ギャラリーコンサート
八巻啓子&梅光学院大学ハンドベルクワイア
―メゾ・ソプラノとハンドベルの聖なる調べ―

とき 平成29年12月9日(土) 午後2時~
ところ 下関市立美術館 光庭
出演者 八巻 啓子(メゾ・ソプラノ)
梅光学院大学ハンドベルクワイア
入場料 無料

☆ただし2階でお聴きになる方は、所蔵品展の観覧券をお求めになるか、会員証をご提示ください。


【プログラム(予定)】
☆第1部(梅光学院大学ハンドベルクワイア)☆
Ding Dong Merrily on High
Silent Night
Nocturne in C minor 他

☆第2部(八巻 啓子)☆
鐘が鳴ります (山田 耕筰)
オペラ セルセより オンブラ マイ フ (ヘンデル)
オペラ カルメンより ハバネラ (ビゼー)他

コンサートのチラシをこちらからご覧いただけます。(PDF232KB)


会員ギャラリートークのご案内
★秋のプレミアムギャラリートーク
下関市立美術館ガーデンアート散策会

―心地よい秋風の中で、美術館の屋外アートをご一緒に楽しみませんか?―


美術館の周りには、12点の屋外彫刻があります。美術館屋外に飛び出して、学芸員さんの解説を聞きながら、ご一緒に屋外アートを楽しみましょう。屋外を散策しますので、歩きやすい服装でお越し下さい。

日時 平成29年11月10日(金曜日)10時~11時
※雨天中止。(当日友の会にお問い合わせください。)
集合場所 美術館内受付

★所蔵品展№138「河村幸次郎の仕事とコレクション/生誕100年・浜田知明」

河村幸次郎《安全の図》

古代オリエントや日本近代洋画の作品に加え、新収蔵の河村幸次郎コレクションをお披露目。

日時 平成29年12月1日(金曜日)
10時~11時
集合場所 美術館内受付

※両日とも事前の申し込みは不要です。開始5分前までに受付までおこしください。
※当日受付にて会員証又は特別優待券をご提示ください。参加記念のポストカードをプレゼントいたします。


絞り染め講座 受講生募集のご案内


絞り染めの実技講座を開催いたします。用意したTシャツに絞り染めをし、オリジナルTシャツを完成させます。1日だけの講座ですので、お気軽にご参加ください。
なお、作品は、乾燥した状態でのお渡しになりますので、当日はお持ち帰りできません。後日のお渡しとなりますのでご了承ください。

開催日 11月29日(水曜日)
時間 午後1時~3時30分
内容 絞りの技法でTシャツを染める
講師 西村 千夏(下関市立美術館学芸員)
参加費 1,100円(材料費込)
服装 染色液は、洗濯しても落ちませんので、必ず汚れてもよい服装でお越し下さい。また、手が汚れますので、必要なかたは、長めのビニール手袋をご準備ください。
募集人員 10名(最少催行7名)
応募方法 往復はがきに、「1. 郵便番号、2. 住所、3. 氏名(ふりがな)、4. 電話番号、5. 会員番号」を明記のうえ、友の会事務局までお送りください。FAX、E-mailでのお申込みについては受付けませんのでご注意ください。
応募締切 11月10日(金曜日)必着
※先着順につき、お申し込みはお早めに。定員になり次第締め切ります。

第29回友の会同好会作品展が開催されました


6月6日から11日までの6日間、友の会同好会作品展が美術館第4展示室で開催されました。
油絵61点、銅版画40点、陶芸41点の力作が出展され、期間中540人の方々に、会員の皆さんの一年間の活動の成果を鑑賞していただきました。


友の会同好会からのお知らせ


友の会同好会は、美術館の初級講座と友の会の中級講座を受講された皆さんを中心に、油絵・陶芸・銅版画の同好会を組織して活動しています。

【油絵同好会】

  • ルミエール 油彩画展

会期―平成29年10月20日(金)~10月29日(日)
※会期中休館日―10月22日・23日
場所―やまぎん史料館

  • 白いキャンバス 絵画展

会期―平成29年11月14日(火)~20日(月)
場所―にししんギャラリー (下関市豊前田町)

【陶芸同好会】

  • 陶芸同好会作品展

会期―平成29年11月3日(金)~11月12日(日)
場所―長府庭園 三の蔵 (下関市長府黒門東町)


直通電話番号、Eメールアドレス新設のご案内


友の会事務局へのご連絡に、下記の直通電話番号(FAX兼用)と、メールアドレスが使えるようになりました。

電話番号(FAX) 083-242-0300
メールアドレス shimobi-tomonokai@vesta.ocn.ne.jp

お電話は、これまで通り美術館の電話番号から転送することもできます。