下関市立美術館


展覧会 イベント・講座 利用案内 市民ギャラリー 図録・刊行物 当館について

下関市立美術館友の会


 下関市立美術館友の会は、昭和60年4月に設立されました。
 ギャラリーコンサートや講演会・講座の開催、美術館をサポートするボランティア活動により、芸術文化の普及・向上を目指しています。 また、実技講座の開催、国内外の美術館への研修旅行などを通して、会員相互に教養を高め合い、親睦を深めています。

会員の特典

友の会会員になると、さまざまな特典が受けられます。



1. 観覧料の補助

会員種別 特典
一般会員 所蔵品展は無料・特別展は半額
ペア会員
賛助会員 所蔵品展・特別展ともに無料
特別会員 所蔵品展・特別展ともに無料(同伴者も1名無料)

・北九州市立美術館(分館を含む)でも、同じ条件でご覧になれます。



2. 広報誌の送付

美術館広報誌「潮流」と「友の会だより(年4回)」をお手元にお送りいたします。



3. 研修旅行、実技講座などへの参加

友の会主催の研修旅行に参加し、名作・名画等の鑑賞ができます。
また、美術館主催の初級実技講座に引き続いて開催される、友の会主催の中級講座(陶芸・油絵など) への参加、および銅版画の自主講座に参加できます。

◆特別会員には、さらに次の特典があります。
・優待観覧券(所蔵品展は無料、特別展は半額。年間100枚綴り)をさしあげます。
・会員の企業名、団体名を友の会の出版物に掲載します。
・研修会講師、団体鑑賞、作品解説などの便宜が受けられます。

ページのトップへ

年会費

会員種別 年会費
一般会員 2,000円
ペア会員 3,600円
賛助会員 10,000円
特別会員 50,000円

・会員証の有効期限は、入会された年度の3月末日までです。10月以降入会される方は半額です(特別会員をのぞきます)。


ページのトップへ

入会するには

友の会への入会をご希望の方は、入会案内をお送りいたしますので、事務局までお問い合わせください。


下関市立美術館 友の会事務局(下関市立美術館内)
山口県下関市長府黒門東町1-1
TEL(FAX) 083-242-0300
メールアドレス shimobi-tomonokai@vesta.ocn.ne.jp