下関市立美術館


展覧会 イベント・講座 利用案内 市民ギャラリー 図録・刊行物 当館について

イベント・講座

美術館では、展覧会に関連した講演や講座、ワークショップ、ギャラリートーク(学芸員による展示解説)などを開催しています。詳細は、各展覧会のページでご案内します。

 トップページ


また、美術館友の会との共催によるギャラリーコンサートは、さまざまな芸術と出会える場として、開館以来ご好評いただいています。
 造形教室
 ギャラリーコンサート
 出前講座
 各展覧会のイベント
 

造形教室

下関市立美術館では、下関市にお住まいの方や通勤・通学されている方を対象に、実技講座を開いています。下記以外の講座のご案内は詳細が決まり次第、市報および当ウェブサイトにてお知らせします。
ページのトップへ

ギャラリーコンサート

 第179回ギャラリーコンサートのご案内

ヴィオラ・ダ・ガンバとリュートで巡るヨーロッパのバロック

とき 2019年7月27日(土曜日) 午後2時開演
ところ 下関市立美術館 光庭
出演者 ホアン・マヌエル・クィンターナ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
野入 志津子(リュート)
入場料 無料
  • ただし2階でお聴きになる方は、特別展の観覧受付をお願いします。
【プログラム(予定)】
  • ドメニコ・ガブリエリ/ソナタ ハ長調

  • アルカンジェロ・コレッリ/ソナタ ニ長調 作品5-11

  • カール・フリードリヒ・アーベル/無伴奏バス・ヴィオラ・ダ・ガンバのための四つの小品 ニ短調

  • マラン・マレ/組曲 ト短調 ~ヴィオール曲集第3巻から

  • ヨハン・ゼバスティアン・バッハ/チェロ組曲1番 BWV1007(リュートソロ)


ギャラリーコンサートのチラシはこちらからご覧いただけます。(PDFファイル268KB)

ページのトップへ